連載
» 2016年05月13日 08時00分 公開

「TRAIN SUITE 四季島」の価格は世界トップクラス、サービス内容は見合っているか?杉山淳一の「週刊鉄道経済」(4/5 ページ)

[杉山淳一,ITmedia]

ライバルは「ななつ星 in 九州」「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」だけではない

 2017年にはJR西日本も「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」をデビューさせる。JR九州の「ななつ星 in 九州」は着実に実績を積み上げている。TRAIN SUITE 四季島と合わせて、豪華クルーズトレイン3本立てだ。ななつ星 in 九州の価格帯はデビュー当時も料金改定時も、今までの列車旅にはない高額設定で話題となった。TRAIN SUITE 四季島の価格帯はさらに上回る。

熊本地震による運行休止から復活した「ななつ星 in 九州」(出典:「ななつ星in九州」公式サイト) 熊本地震による運行休止から復活した「ななつ星 in 九州」(出典:「ななつ星in九州」公式サイト

 TWILIGHT EXPRESS 瑞風は料金が発表されていない。JR西日本の社長談話として、ななつ星 in 九州よりは安くしたいという意向もあったようだ。しかし、1両1室の贅沢な設備もあり、豪華と思わせるには十分な料金設定になるだろう。

 この料金設定、コース、サービス内容を見て「高い」と感じる人も少なくないだろう。私も興味はあれど、価格に恐れ入る感じだ。そして、こう思った時点で、残念ながらクルーズトレインの顧客ターゲットではない。この列車の対象顧客は富裕層であり、お金と時間がたっぷりある人向けの商品だ。

2017年は「TWILIGHT EXPRES 瑞風」もデビュー予定 2017年は「TWILIGHT EXPRES 瑞風」もデビュー予定

 その意味では、これらのクルーズトレインのライバルは国内だけではない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -