コラム
» 2016年10月24日 05時30分 公開

節約が長続きする2つのヒントマネーの達人(2/2 ページ)

[垣内結以,マネーの達人]
マネーの達人
前のページへ 1|2       

ヒント2:ムリを省く

 我慢しながら節約をしていると、ストレスを発散するために衝動買いや外食などでお金を余計に使ってしまうなど、逆効果になってしまうこともあります。そういう状況を回避するためにも、ムリをしての節約は禁物です。

 とくに、真っ先に節約の矛先となるのが食費です。日々、目に見えてお金が出ていきますから「ここを削ればどうにかなる」と考えてしまいがちですが、ムリをしすぎてしまうとかえって健康を損なうことにもなりかねません。まずはコンビニ通いをやめるとか、小さなこと、かつ辛くないことから始めてみてください。

 世の中には、節約に関するさまざまな情報がありますが、それはあくまでヒントでしかありません。やみくもに取り入れて、かえって時間や労力のムダになってしまっては本末転倒。自分が楽しみながら続けられそうなものだけを選んで実践するといいでしょう。


 たとえ収入が少なくても、日常生活のムダとムリを省いて節約を持続できれば、貯蓄に回すお金を捻出できます。貯まったお金を本来の目的のために使うことで、達成感や満足感を得られます。

 節約とは、自分の目的や願望を達成するための1つの手段です。節約そのものが目的ではありません。その先にあるものに目を向けて、楽しく続けていきましょう。(垣内結以)

著者プロフィール:

垣内結以

1986年生まれのフリーライター。大学卒業後、大手損害保険会社に就職。正社員だった当時、「ボーナスは全額貯金が当たり前」という、根っからの貯金好き。日々節約にいそしみながらも、お金を使うときは楽しく使いたい派。「お金のこと、難しくてよく分からない!でも、損したくない!」というあなたに向けて、ストレスフリーな節約術から、効果的な貯金方法、知って得する保険の知識などを書いていきます。


 →垣内結以氏のバックナンバー

前のページへ 1|2       

copyright (c) "money no tatsujin" All rights reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -