ニュース
» 2018年12月17日 14時39分 公開

「他にお金を掛けたい」との声も:結婚式挙げない人の半数以上は「資金不足」で仕方なく 結婚報告、4人に1人は“SNSに投稿”で済ます

結婚式場の口コミサイトなどを運営すウエディングパークは12月17日、結婚式を挙げなかった女性を対象に行った結婚式に関する調査結果を発表。結婚式を挙げなかった理由で最も多かったのは「資金がなかった」(54.2%)だった。

[ITmedia]

 結婚式場の口コミサイトなどを運営すウエディングパークは12月17日、結婚式を挙げなかった女性を対象に行った結婚式に関する調査結果を発表した。結婚式を挙げなかった理由で最も多かったのは「資金がなかった」(54.2%)からと、多くの人は仕方なくの選択だった実態が浮かび上がった。

photo 結婚式を挙げなかった理由は?(=プレスリリースより)

 その他には「結婚式よりもお金を掛けたいことがあった」(43.4%)、「子どもがいる・妊娠していたから」(36.2%)、「周囲から注目を浴びることが恥ずかしいから」(36.1%)、「結婚式に興味を感じなかったから」(35.4%)――などの理由が挙がった。

 回答者からは「妊娠が発覚し入籍することになったが、貯金をしていなかったので結婚式を挙げる余裕がなかった」「モルディブでフォトウェディングを取りたかったので、(結婚式より)こちらを優先した」「結婚式を挙げるため人を招待したり、式の時に主役になるのがなんとなく気恥ずかしかった」「夫が転勤族で、全国にいる友人を招待するのが大変だった」「再婚であったことや年齢的にも結婚式を挙げるような歳とも思えなかった」といった声が寄せられた。

 結婚式を挙げない代わりに行ったことを聞いたところ、1位は「結婚指輪を購入」(62.1%)だった。次いで「家族・親族で食事会」(48.4%)、「記念写真・ウエディングフォト撮影」(31.4%)、「新婚旅行」(26.5%)、「婚約指輪を購入」(23.8%)――という結果だった。

結婚報告「メールやLINE」などが主流

 結婚報告をどのように行ったかでは「直接報告した」(62.8%)に次いで「メールやLINEなど報告した」(57.4%)人が多かった。

photo 結婚報告、4人に1人は“SNSに投稿”で済ます(=プレスリリースより)

 「SNSに投稿することで報告した」(23.1%)人も一定数おり、「電話で報告した」(15.4%)、「手紙・結婚報告はがき・年賀状などで報告した」(13.8%)――と続いた。

 調査は9月6〜7日にかけて、2017年以降に結婚し、結婚式を挙げていない20〜39歳の女性618人を対象にインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -