ニュース
» 2019年06月21日 14時43分 公開

新しいチャレンジの内容は?:「スパイスの融合体」という新境地 ロイヤルホストが37年目のカレーフェアで到達 (2/2)

[昆清徳,ITmedia]
前のページへ 1|2       

カレーで毎年チャレンジしてきた

 ロイヤルホストは1983年からカレーフェアを毎年開催している。当初は、日本の家庭でよく食べられるような英国風のカレーライスを提供してきたが、チェンマイビーフカレー、マハラジャカレー、焼きエビドライカレー、アロハカレーといった個性的な商品を次々と展開してきた。1990年にはタイカレーを提供したが、“先進的”すぎてあまり売れなかったこともあったという。

 今回、スパイスを前面に出すという同社の取り組みは顧客に支持されるだろうか。

photo ギャザリング・プラッター〜夏のグリル盛り合わせプレート〜
photo 海老・イカ・ムール貝のシーフードカレー
photo 2019カシミールビーフカレー
photo クミン香るパンとジンジャーターメリックライス
photo メニュー表
photo メニュー表
photo メニュー表
photo メニュー表
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -