ニュース
» 2019年08月07日 11時38分 公開

ポイ活は稼ぐから増やすへ 利息4%のポイント投資は広まるか? (1/2)

ポイントを投資することで、4%の利回りを得られる「PeXポイント投資」が好調だ。累計投資額が3億円を突破し、毎月5000万円程度の新規投資案件が動いている。現状と、ポイントを使って投資することの課題は何か。運営するVOYAGE MARKETINGに聞いた。

[斎藤健二,ITmedia]

 投資といえば実際のお金を使って行うのが当たり前だったが、さまざまなポイントを使って「疑似投資」を行えるサービスが多数登場している。中でも、社債に近い商品にポイントを投資することで、4%の利回りを得られる「PeXポイント投資」は、累計投資額が3億円を突破し、毎月5000万円程度の新規投資案件が動いている。

PeX投資の募集案件。3カ月で1%の利息(年率

ポイ活で月間何万円分も稼ぐ人も

 さまざまなポイントが乱立する昨今、これらのポイントを意識的に貯める活動が人気だ。「ポイ活」と呼ばれ、月何万円分も貯める人も現れてきている。

 貯めたポイントを、現金や航空会社のマイレージ、電子マネーなどに交換できるポイント交換サイトの1つが「PeX」だ。PeXを運営するVOYAGE MARKETINGのポイントメディア事業本部メディア本部長の安藤敦士氏は、ポイ活の盛り上がりを次のように話す。

 「ポイントは普通はおまけだが、その金額感が変わってきている。マイルに変えてビジネスクラスに乗ろうという目的の人は、月何万円分も貯めたりしている。ポイントを気にする人が、裕福な人まで広がっている。SNSで発信する人も増えた。ママ、結婚したて、仕事をやめたが家計に貢献したいという人が、ポイ活をしているようだ」

VOYAGE MARKETINGのポイントメディア事業本部メディア本部長の安藤敦士氏

 PeXを経由して、ポイントをマイレージや現金などに交換する金額は、すでに月間5億円に達しているという。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ