3分Biz.
ニュース
» 2019年12月04日 07時00分 公開

JT、「プルーム・エス」向けリフィルに「キャメル」ブランドを追加

日本たばこ産業が加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エス」用リフィルの新商品を発表。「キャメル」ブランドから2銘柄を20年1月に発売する。

[ITmedia]

 日本たばこ産業(JT)は12月3日、加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エス」向けのリフィルとして「キャメル・レギュラー」と「キャメル・メンソール」の2銘柄を2020年1月に発売すると発表した。価格は20本入りで460円。

photo

 JTがキャメルブランドを加熱式たばこの銘柄として発売するのは初めて。低価格商品のニーズが高まっていることを受け、従来のプルーム・エス用リフィル(20本入り490円)よりも、価格を抑えて展開する。20年1月22日から、全国のコンビニエンスストアや一部のたばこ販売店等で販売予定。

 同社は12月1日に、プルーム・エスのスターターキットのメーカー希望小売価格を、現行の7980円から3480円に値下げすると発表。また、紙巻きたばこの人気ブランドをリトルシガーにも展開するなど、低価格商品の拡充を進めている。

photo 「キャメル」ブランドのリトルシガーも、キャメルブランドの味や香りを引き継いだ低価格商品として12月13日に発売する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -