連載
» 2020年01月22日 04時00分 公開

ひろゆき流「転職の裏ワザ」――履歴書の書き方、自己アピールの方法ひろゆき流「ギスギスした職場」を生き抜くメンタル術【中編】(3/5 ページ)

[ひろゆき(西村博之),ITmedia]

転職するにせよしないにせよ、「転職サイト」は使え

 とはいえ、今いる会社の人間関係や待遇をどうしても受け入れられないというのであれば、早めに転職するのが精神衛生上、一番いい方法だと僕は思います。今の会社の業績は悪いけど、ほかの会社ではとても働けない、どうしよう……。そういうループを繰り返していると、不安で動けなくなってしまいますから、早めに具体的な行動を取ったほうがいいですよ。

 といっても、いきなり会社を辞めてしまうのはリスクが高いです。ベタではありますが、まずは転職サイトや転職エージェントなどのサービスに登録してみることです。転職サービスを利用するメリットは、客観的にあなたの「時価」を査定してもらえるところです。

 こういう業種でこういうスキルを持っているのなら、給料はいくらになるのかが客観的に分かる。自分の時価が分かれば、今の会社で愚痴を言いながら働いたほうがいいか転職したほうがいいかも客観的に判断できます。求められている資格やスキルを身につけた上で、転職するのもいいでしょう。

 転職サービスで転職先を紹介されたからといって、そこに絶対就職しないとNGというわけではありませんから、まずは登録して情報を集めてみる。結果として転職するにせよしないにせよ、働く上での不安は間違いなく減るはずです。

phot

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -