3分Biz.
ニュース
» 2020年04月24日 11時19分 公開

2020年秋に発売予定:トヨタ、新型車「ヤリスクロス」を初公開 都市型SUVに新モデル

トヨタ自動車は、新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開。主力コンパクトカー「ヤリス」をベースにした新たな車種で、都市型SUVの需要を取り込む。国内では2020年秋に発売予定。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は4月23日、新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開した。主力コンパクトカー「ヤリス」のコンセプトを受け継ぐ新たな車種を投入し、都市型SUVの需要を取り込む。国内では2020年秋、欧州では21年半ばの発売を予定している。

トヨタの新型SUV「ヤリスクロス」

 3月の第90回ジュネーブ国際モーターショーが新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になったため、披露を予定していた新型車をオンラインで公開した。

 1999年に発売したヤリス(旧日本名・ヴィッツ)は、グローバルで累計約871万台(20年3月末時点)を販売している主力車種。最新モデルは、日本では2月に発売している。

 新型車のヤリスクロスは、「ヤリスブランドで築いてきた『走る楽しさへのこだわり』『クラスを超えた質感』を受け継ぎつつ、都市型コンパクトSUVを再定義する」(同社)位置付けとして開発したという。

トヨタ「ヤリスクロス」
トヨタ「ヤリスクロス」

 ヤリスクロスにはガソリンエンジン車とハイブリッド車を用意。新型ヤリスと同様に、最新のコンパクトカー向けTNGAプラットフォームを採用したほか、ハイブリッドシステムも一新している。

 外観のデザインは「ロバスト(頑強さ)」を表現しており、シンプルでコンパクトな形でありながらもSUVらしさを出している。街で使いやすい、取り回しの良いボディーサイズと、居住性や荷室空間の確保といったユーティリティー性能の両立を目指した。

新型「ヤリスクロス」のインテリア
左から「ヤリスクロス」「GRヤリス」「ヤリス」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間