3分Biz.
ニュース
» 2020年04月27日 11時41分 公開

ワインのテークアウトも行う:高級ステーキ店のウルフギャングが配送料3300円の「タクシーデリバリーサービス」を開始

高級ステーキ店「ウルフギャング・ステーキハウス」がタクシーデリバリーを開始する。日本交通と協力して実施。ワインのテークアウトも行う。

[ITmedia]

 米国・ニューヨーク発祥のステーキ店「ウルフギャング・ステーキハウス」は、4月28日から「タクシーデリバリー」を日本交通と協力して期間限定で実施する。

タクシーで食事を運ぶ

 デリバリーサービスを実施するのは都内にある3店舗(六本木・丸の内・シグニチャー青山)。配達エリアは東京都23区(各店舗からタクシーで約30分圏内)。配送料金は税込3300円。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、飲食店でデリバリーのニーズが高まっていることから、国土交通省はタクシー事業者による有償貨物運送を特例的に許可している。また、ウルフギャングは飲食店の在庫となっている酒類を販売できる期限付酒類小売業免許を取得しており、ワインをテークアウト価格で提供するという。

高級ステーキ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間