ニュース
» 2020年06月22日 17時20分 公開

スカパー!調査:コロナ禍でテレビの視聴時間が増大――若年層、SNS・YouTubeで顕著 (2/2)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

SNS・YouTube、特に10代で視聴増

 次にSNSの利用時間の変化についても聞いたところ、平均で21分の増加となった。特に若年層で増大しており、10代は53分、20代も30分増えた。

photo 緊急事態宣言前後の「SNS利用時間(1日平均)」(スカパー!「コロナ禍におけるエンターテインメントへの意識に関する調査」)

 YouTubeについては平均で30分増。やはりこちらも若年層の利用時間が特に増えており、10代は59分増加した。

photo 緊急事態宣言前後の「YouTube視聴時間(1日平均)」(スカパー!「コロナ禍におけるエンターテインメントへの意識に関する調査」)

 新型コロナを受けた緊急事態宣言では、学校の休校や在宅勤務が急速に広がった。外出自粛によって上記のメディア視聴の時間が増大することで、消費者の嗜好に加え、報道から受ける影響が変化する可能性もありそうだ。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -