3分Biz.
ニュース
» 2020年08月11日 16時46分 公開

浅草東武ホテルに「ハローキティルーム」が登場、23区内で初

東武ホテルマネジメントは、サンリオとタイアップし、浅草東武ホテルに「ハローキティルーム」を展開する。同ホテルは10月8日開業予定で、ハローキティルームができるのは23区内で唯一。

[ITmedia]

 東武ホテルマネジメント(墨田区)は、サンリオ(品川区)とタイアップし、浅草東武ホテルに「ハローキティルーム」を展開する。同ホテルは10月8日開業予定で、ハローキティルームができるのは23区内で唯一となる。

 ハローキティの世界観を演出した部屋は、「桜天女」と「和モダン」の2タイプを用意し、3部屋ずつ計6室を展開する。また、ノベルティなどの限定グッズも制作予定だという。

浅草東武ホテルに「ハローキティルーム」が登場(C)1976, 2020 SANRIO CO.,LTD.

 「桜天女」の部屋はパステルピンクが基調になっていて、天女に扮したハローキティが描かれている。一部に座敷風のスペースを設けることで、「日本らしさを取り入れた」(東武ホテルマネジメント)という。部屋の広さは35.7平方メートル、定員は4人。

「桜天女」の部屋、モチーフは日本を代表する花「桜」 (出典:東武ホテルマネジメント)

 「和モダン」の部屋は全体的に「和」の要素が詰まっていて、モダンな着物を着たハローキティが描かれている。「浅草らしいハイカラな世界観のお部屋。インテリアでスタイリッシュさを表現した」(同社)。部屋の広さは35.7平方メートル、定員は4人。

「和モダン」の部屋、 モチーフは浅草ならではの「和」 (出典:東武ホテルマネジメント)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -