メディア
日本を変える「テレワーク」
ニュース
» 2020年07月11日 08時45分 公開

悩みランキング:リモートワーク中に“さぼった”ことありますか? 調査で明らかに

リモートワークをしていて、「悩みがある」人はどのくらいいるのだろうか。現在、リモートワークをしている人に聞いたところ……。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、リモートワークをしている人が増えてきているが、働き方が変化したことでどのような悩みを抱えているのだろうか。現在リモートワークをしていて「悩みがある」(84.3%)という人に、その原因を尋ねたところ「家族がいて集中できない」(163人)を挙げる人が最も多いことが、ビズヒッツの調査で分かった。

 次いで「コミュニケーションがとりにくい」(139人)、「集中力が続かない/やる気が出ない」(134人)、「自宅ではできない仕事がある」(91人)、「仕事環境が整っていない」「ネット環境が悪い」(いずれも84人)と続いた。

リモートワークの悩み(出典:ビズヒッツ)

 次に、リモートワーク中にさぼったことがあるかと質問したところ、「頻繁にある」(13.9%)、「たまにある」(49.4%)を合わせると63.3%という結果に。「さぼったことがある」という人からは「気がついたら、YouTubeやSNSなどを見ている」(正社員、20代男性)、「周りに漫画や本の誘惑があり、思わず読んでしまって仕事が進まないこともある」(正社員、50代男性)、「ペットがかわいくて遊んでしまう」(業務委託、30代女性)といった声があった。

リモートワーク中にさぼったことありますか(出典:ビズヒッツ)

 こうした結果に対し、ビズヒッツは「『つい、〇〇してしまう』という声がたくさん聞こえてきた。誰の目もなく、テレビや漫画、ネット、いつでも横になれるといった誘惑が多い環境で、自分を律することはなかなか難しいようだ」とコメントしている。

 インターネットを使った調査で、現在リモートワークをしている全国の男女961人が回答した。調査時期は6月。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -