3分Biz.
ニュース
» 2020年08月24日 10時50分 公開

ゼブラが「ぬれた紙に書けるペン」発売 コロナ禍で高まった需要に対応屋外での不満を解消

文具メーカーのゼブラは、水にぬれた紙にも書ける頑丈なペン「ウェットニー」(税込660円)を9月23日に発売する。屋外作業者から寄せられた「ぬれた紙に書けない」や、硬い地面にペンが落下し「軸が割れる」との不満を解消するため開発。インクは黒色のみで。本体カラーはガンメタリック、オレンジ、ブルーの3色。

[ITmedia]

 文具メーカーのゼブラは8月21日、水にぬれた紙にも書けるボールペン「ウェットニー」(税込660円)を9月23日に発売すると発表した。配達需要に伴う配達員の増加や、アウトドア需要の高まりから、屋外での使用を想定して開発した。

ぬれた紙にも書ける「ウェットニー」(出所:リリース)

 ボールペン内部の空気を加圧してインクを押し出す機構を採用。水にぬれた紙への筆記や、ペン先を上に向けた状態での筆記を可能とした。また、ステンレス製のメタルボディーでハードな使用環境にも耐えられるという。

ぬれた紙への筆記比較(出所:リリース)

 ゼブラの調査によると、建築や運送、警備など、屋外作業者の筆記具への不満の約40%が「ぬれた紙に書けない」ことだった。さらに、硬い地面にペンが落下し、「軸が割れることがある」との声もあり、屋内外問わず、すぐに書けるペンの開発を進めたという。

屋外での筆記具需要(出所:リリース)

 インクは黒色のみで、本体カラーはガンメタリック、オレンジ、ブルーの3色展開となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -