メディア
連載
» 2020年10月17日 05時00分 公開

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:コロナで吹き飛んだ経済効果400億円 オンライン開催に踏み切った「さっぽろオータムフェスト」の勝算――「Amazonと同じにはしない」 (1/4)

来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市の食の祭典「さっぽろオータムフェスト」。今年13回目になる「さっぽろオータムフェスト」は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催を余儀なくされた。単なるECサイトにしないために、どんな工夫をしたのか。キーマンたちに奮闘ぶりを聞いた。

[大久保徳彦,ITmedia]

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:

 「人が集まる」「人に直接会う」ことで稼いできた企業が、新型コロナを契機に自社戦略の見直しを迫られている。どのようにして「脱・3密」や「非接触」を実現し、ビジネスチャンスを生み出そうとしているのか。

 記事一覧はこちらから。


 来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市のイベント「さっぽろオータムフェスト」。首都圏での認知度99%を誇る札幌最大のイベント「さっぽろ雪まつり」の経済効果は494億円と言われているので、今年13回目になる「さっぽろオータムフェスト」は北海道内にとどまらず、全国でも存在感を増しつつある「食の祭典」だ。

phot 来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市の「さっぽろオータムフェスト」の昨年度の様子(以下、昨年の写真は札幌観光協会提供)

 だが――。新型コロナウイルスの影響によって毎年9月に札幌・大通公園で開かれるオータムフェストもリアルでの実施は中止を余儀なくされた。今年は初のオンラインイベントとして9月30日から10月31日まで開催されている。

 道内各地の旬の食材やご当地グルメを取り揃えることによって、各地域の「食」のアンテナショップの役割を果たしているこのイベントが、コロナ禍でどのように変わったのか。オンラインでの開催になれば、Amazonや楽天といった一般的なECサイトとの差別化が必要になってくるが、いかなる戦略を取るのか。イベント開催に携わったキーマンたちに聞いた。

phot 昨年度の様子も盛り上がった「食の祭典」(以下、写真は昨年の様子)
phot

雪まつりにも負けない!? 知られざる一大イベント

 さっぽろオータムフェストは、札幌・大通公園をエリア毎に区切って開かれる。1丁目会場はドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」、5丁目会場は「ラーメンと北海道ご当地グルメ」、7丁目会場は「北海道のお酒」、8丁目会場は「各自治体による道内各地の特産品ショーケース」などそれぞれのエリアが特色を持ったコンセプトで出展している。

phot 「北海道のお酒」がテーマの7丁目会場
phot 「各自治体による道内各地の特産品ショーケース」である8丁目会場

 このイベントに参加する北海道の自治体は延べ100市町村と、札幌で行われる日本最大の北海道物産展と言っても差し支えない規模だ。また、観光客以上に札幌市民の参加率が高いのが特徴でもある。2017年のオータムフェストの参加者の割合をみると44.4%が札幌市民、その他の道民が22.0%、14.1%が道外客となっている。ちなみに外国人客は19.5%。コロナによってインバウンドはほぼ消し飛んだので経済的な損失も少なくない。

phot 「オータムフェスト 2017」区分別来場者数(札幌市経済観光局観光・MICE推進部 観光・MICE推進課「平成29年度札幌市観光イベント経済効果調査(さっぽろオータムフェスト 2017)報告書」より)

 「さっぽろ雪まつり」が首都圏で認知度99%を誇っている一方、さっぽろオータムフェストの認知度は約20%だ。道外ではなじみのないイベントでもある。だが、昨年のイベント来場者は236.4万人で、札幌市が公表している『さっぽろオータムフェスト経済効果調査(平成29年12月)』によると、さっぽろオータムフェストのイベント来場者による札幌市内経済への生産波及効果は約621億円にもなる。

 オータムフェストは開催期間が約1カ月間、雪まつりは開催期間が約1週間と異なるため単純な比較は難しいものの、雪まつりの来場者数が約202万人、生産波及効果が650億円であることを考えると、北海道の経済にとっては知名度以上に重要なイベントだ。

phot さっぽろオータムフェストの札幌市内経済への生産波及効果は約621億円にもなる(出典は同上)

オンライン開催きっかけに首都圏へアピール

 さっぽろオータムフェスト実行委員会の事務局を担う札幌観光協会の山上一心氏は危機感を隠さない。

 「オータムフェストは札幌市内経済への生産波及効果621億円、経済効果400億円とも言われています。それが新型コロナでほぼゼロになってしまった――。これを少しでも取り戻すことを考えないといけません。そしてオンラインで開催するには、ただ商品を並べるだけのECサイトでは意味がないので、何らかの付加価値をつけることが経営的、運営的な課題となりました」

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点で、オンラインによる代替イベントを企画するために何度も議論されてきたのが「さっぽろオータムフェストらしさとは何か」という点だ。単に商品をオンラインで販売するだけならAmazonや楽天など他のECサイトと変わらなくなってしまう。

 「安易にECへ切り替えるのではなく、通常のモールサイトとは異なる付加価値をどのように付けていくかが最も重要視したポイントです。経済効果を取り戻すだけなく、オンラインイベントをきっかけとして、道内以外の、特に首都圏の人たちにさっぽろオータムフェストを知ってもらいたいと考えました。

 今回のイベントに付加価値を感じてもらえれば、来年以降、実際に観光客として札幌市に来てくれるかもしれない。そう期待していますし、実際にそうなるようにわれわれが頑張らないといけない。そのためには単なるECサイトを作るのではなく、オータムフェストならではの良さを知ってもらわないといけないと考えました」

phot さっぽろオータムフェスト実行委員会の事務局を担う札幌観光協会の山上一心氏
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -