メディア
3分Biz.
ニュース
» 2020年11月10日 08時26分 公開

キャリア志向は33%:「幹部職まで働きたい女性」7%

将来、幹部職まで昇進したいと思っている女性はどのくらいいるのだろうか。18歳〜65歳の女性に聞いたところ「幹部職まで働きたい」と答えたのは7%という結果に。

[ITmedia]

 将来、幹部職まで昇進したいと思っている女性はどのくらいいるのだろうか。18歳〜65歳の女性に聞いたところ「幹部職まで働きたい」と答えたのは7%にとどまっていることが、リンクトイン(東京千代田区)の調査で分かった。

 「将来は自分の事業を立ち上げたい」(14%)、「より大きな機会を追求するために転職したい」(12%)などキャリア上昇志向の女性は33%。一方、「将来も現在の職位を維持したい」は42%、「ある程度は昇進したいが、幹部職にはなりたくない」は25%。「日本の女性のキャリア形成に対する期待値の低さが現れる結果となった」(リンクトイン)。

キャリア志向の女性は33%(出典:リンクトイン)

 現状の男女平等について、「十分に成熟している」と感じている人はどのくらいいるのだろうか。この質問に対し、「そう思う(非常に+やや)」と答えたのは7%。また、「政治家が格差解消のために努力すべき」と答えたのは68%に達した。

男女平等への道のりは遠い

 インターネットを使った調査で、18歳から65歳の女性750人が回答した。調査時期は9月。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -