3分Biz.
ニュース
» 2020年12月04日 10時01分 公開

金融商品取引法違反の疑い:前社長の逮捕を受けてドンキ運営会社がコメントを発表 おわびの言葉も

ドン・キホーテなどを運営するPPIHの前社長が逮捕された。同社はコメントを発表。謝罪の言葉もあった。

[ITmedia]

 ドン・キホーテなどを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は12月3日、前社長の大原孝治氏が東京地方検察庁により金融商品取引法に違反した疑いがあるとして逮捕されたことを受け、コメントを発表した。前社長が逮捕されたことは「極めて遺憾」であり、「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

業績拡大に貢献してきた前社長が逮捕

 大原氏は2019年9月25日付でPPIHの取締役を退任しただけでなく、グループの全役職も辞任している。

 同社は、今回の件について「(大原氏)個人に対する被疑事実であり、これまでの当局による調査の過程において、現在当社に在籍する全ての役職員及び元役職員の本件への関与は一切認められていない」としている。

 報道によると、大原氏は株価に大きく影響する事案を公表する前に、知人に対して株を購入するよう勧めていた容疑が持たれている。

前社長の大原孝治氏(出所:ドンキHD2018年6月期統合報告書)
ユニーとの新業態店

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -