3分Biz.
ニュース
» 2020年12月04日 13時57分 公開

ヨーカドーでも:セブンで「1500円」のシャンプー発売 コロナで変わった消費行動に対応

セブン&アイ・ホールディングスが有名サロンとコラボ商品を開発した。高価格帯のシャンプーが売れているため。全国のセブンとヨーカドーで販売する。

[ITmedia]

 セブン&アイ・ホールディングスは12月4日、東京・大阪でサロンを展開する「OCEAN TOKYO」との共同開発商品「オーシャントリコ アンサーシャンプー」(税別1500円、以下同)を12月7日に発売すると発表した。全国のセブン‐イレブンやイトーヨーカドー(約2万1100店舗)で取り扱う。同ブランドのトリートメントも同時に発売する。

オーシャントリコ アンサーシャンプー(出所:リリース)

 OCEAN TOKYOは2013年に設立。現在、8店舗のサロンを展開しており、プロデュースしたヘアワックスは発売から1年半で累計出荷数が60万個を突破している。同サロンは若年層の男性を中心に支持されているという。

 新商品のシャンプーは、オリジナルのボトルパッケージを採用しており、トレンドになっている香りを追求した。また、120円のお試し版も販売する。

 コロナ禍で、サロン品質のシャンプーを自宅近くで購入する消費者が増えた。そのため、セブン&アイグループのスーパーでは高価格帯のシャンプーの品ぞろえを増やした。このカテゴリーの売り上げは前年比2.4倍に伸びている。そこで、有名サロンとコラボして新商品を投入することにしたという。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、遠出を控える消費者が増えているため、小売り各社は品ぞろえを変えて対応している。

1500円のトリートメント(出所:リリース)
120円のお試し版(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -