金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年12月22日 15時44分 公開

ふくおかFGの「みんなの銀行」が銀行業免許取得 5月にサービス開始予定

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下のインターネット専業銀行「みんなの銀行」は12月22日、銀行業の営業免許を取得したと発表した。

[斎藤健二,ITmedia]

 ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下のインターネット専業銀行「みんなの銀行」は12月22日、銀行業の営業免許を取得したと発表した。

 2021年1月4日に銀行システムが稼働、同年5月にサービス開始を予定している。

 地方銀行を主体としたネット専業銀行は珍しく、同行は「デジタルバンク」を標ぼうする。長引く低金利と地方の少子高齢化によって、各地銀の経営状況は悪化しており、統廃合のほかにも、デジタル対応によって新たな道を切り開く動きが始まっている。

 東京を地盤とするきらぼし銀行も、ネット専業銀行の「きらぼしデジタルバンク」の設立を発表しており、システムの一新と合わせて、地銀のデジタル対応の動きが強まっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -