3分Biz.
ニュース
» 2020年12月26日 07時00分 公開

コースターやバスマット:ニトリの珪藻土商品、回収対象が355万個へ拡大 店舗に相談カウンター設置 (1/2)

法令の基準を超えるアスベストが含まれていたとして、バスマットなど珪藻土商品の回収を発表したニトリホールディングス(HD)は12月25日、全ての珪藻土商品の検査が終了したと発表。すでに発表した商品と合わせて、回収対象は23製品、355万個超となる。

[ITmedia]

 法令の基準を超えるアスベストが含まれていたとして、珪藻土を使ったコースターとバスマットの回収を発表したニトリホールディングス(HD)は12月25日、全ての対象商品の検査を終了したと発表。すでに発表した商品と合わせて回収対象は23製品、355万個超となる。

ニトリ公式Webサイト

 ニトリHDによると、検査対象の商品177製品のうち、コースター14製品とバスマット4製品で法令の基準を超えるアスベストが検出されたという。また同社は、同じ工場で製造したコースター1製品とバスマット4製品も回収するとしている。

 今回の検査では、コースター(34製品)、バスマット(29製品)、バス・洗面小物、食料品保存容器、卓上調味料入れ、キッチン収納、キッチンツール、水廻り小物、水切り、玄関小物、カサタテ、結露吸湿小物、押入れ乾燥剤、枕、マットレストッパー、布団除湿シートについては、アスベストが検出されなかったという。

検査不合格品(出所:プレスリリース)
検査不合格品(出所:プレスリリース)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -