コラム
» 2021年01月06日 07時00分 公開

総務のための「オフィス」再考:オフィスのコロナ対策 “なるべく工事ナシ”でソーシャルディスタンスを確保する方法

新型コロナ対策で、総務に求められる「オフィス変革」。ソーシャルディスタンスの確保、レイアウト変更など、現状に役立つ考え方を整理しました。

[金英範,ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大が、総務の業務に「オフィス変革」の面で大きなインパクトを与えています。感染拡大を防ぐために、ソーシャルディスタンスを確保するレイアウト変更から、オフィス家具の再配置、そもそもオフィスが持つ役割の見直しまで、悪戦苦闘を強いられています。そのような総務の現状に役立つ、実践的な考え方を整理しました。

photo 写真はイメージです(提供:ゲッティイメージズ)

なるべく工事ナシで、ソーシャルディスタンスを確保

 既存のデスクレイアウトのまま、2メートルの距離を確保するのは簡単ではありません。なるべく工事をしないで、既存のレイアウトのまま利用を制限することで、距離を保つ方法が効果的でしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -