3分Biz.
ニュース
» 2021年01月06日 17時35分 公開

1月7日に発令される見込み:「緊急事態宣言、発令に賛成」7割、経済的に不安の声も (1/2)

1都3県を対象に緊急事態宣言が発令される見込み。その賛否について1500人を対象に調査を実施した。その結果は?

[ITmedia]

 市場調査などを手掛ける日本トレンドリサーチは1月6日、緊急事態宣言に関するアンケート調査の結果を発表した。現在、1都3県を対象に政府が緊急事態宣を発令する方針を打ち出している。

緊急事態宣言の発令でどんな影響が(画像はイメージ)

 この時期に緊急事態宣言が発令されることについてどう考えるか聞いたところ、「発令に賛成」(72.5%)が最も多く、「どちらとも言えない」(17.7%)、「発令に反対」(9.8%)と続いた。

賛成・反対の割合(出所:リリース)

 この結果について、回答者の住んでいる地域別に集計したところ、1都3県では「発令に賛成」と回答した人の割合が68.7%だったのに対し、その他の都道府県では74.8%という結果に。また、「発令に反対」と回答した人の割合は、1都3県では11.4%だったのに対し、その他の都道府県では8.8%にとどまった。

賛成・反対と回答した人を住んでいる場所で分析(出所:リリース)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -