3分Biz.
ニュース
» 2021年01月15日 10時11分 公開

無印良品が生活雑貨52品目を値下げ コロナ禍での「日常」と「新生活」を応援収納関連を中心に(1/2 ページ)

無印良品が生活雑貨52品目を値下げする。新生活を始める社会人や大学生の利用を見込む。家具の月額定額利用サービスも本格的に展開する。

[ITmedia]

 無印良品を展開する良品計画は1月15日、ハンガーや収納用品といった生活雑貨52品目の値下げをすると発表した。価格改定を行うのは1月15日からで、新生活を始める社会人や大学生などの利用を見込む。

定期的な価格改定の一環

 主な対象商品は「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中」(1190円→890円)、「18−8ステンレスワイヤーバスケット4」(2590円→1990円)、「アルミ洗濯用ハンガー・3本組」(290円→250円)、「アクリルネックレス・ピアスケース・見開きタイプ」(2490円→1990円)、「手指用消毒ジェル」(990円→790円)などとなっている(いずれも税込価格、以下同)。

値下げする商品の一例(出所:リリース)
値下げする商品の一例(出所:リリース)

 新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務をするビジネスパーソンや、自宅で授業を受講する大学生が増えた。自分が日常的に利用するものを見直して、快適な時間を過ごしたいニーズが高まっていることを踏まえ、生活雑貨の価格改定を行うことにしたという。4月から新生活を始めるにあたって、衣類などを収納する商品を購入する消費者が増えることも背景にある。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -