金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年03月25日 10時02分 公開

テスラ、ビットコインでEV購入可能に 受け取ったビットコインは法定通貨に替えず

米テスラのイーロン・マスクCEOは、ビットコインによるテスラ車購入の受け付けを米国で開始したことを明らかにした。年内にも米国外に拡大する。

[ITmedia]

 米テスラのイーロン・マスクCEOは、ビットコインによるテスラ車購入の受け付けを米国で開始したことを明らかにした。年内にも米国外に拡大する。

 テスラ宛にビットコインを送金することで支払えるようにする。ビットコイン以外は受け付けない。受け取ったビットコインは、ドルなどの法定通貨に替えることなくビットコインとして保有するという。

テスラが公開したビットコインについての取り扱い

 テスラは2月、投資方針を変更し約1600億円分のビットコインを購入した。その後のビットコイン価格上昇で、現在は約2800億円分を保有していると見られる。米マイクロストラテジーや米スクエアなどの上場企業が相次いでビットコインを購入。その動きは、香港、ノルウェー企業にも広がり、一部の上場企業が現金に代えてビットコインに投資を始めた。

 また米決済大手のペイパル、Mastercardなどが相次いで決済用途としてビットコインを利用可能にした。インフレ対策としてのビットコイン保有だけでなく、その価格変動の大きさから難しいと考えられてきた決済用途でも、ビットコインの利用が始まりつつある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -