金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年05月11日 16時56分 公開

Visaのタッチ決済が、ついにApple Payに対応開始

VisaカードがついにApple Payに対応した。5月11日から、VisaカードをApple Payに登録し、Visaのタッチ決済を利用できるようになる。

[斎藤健二,ITmedia]

 VisaカードがついにApple Payに対応した。5月11日から、VisaカードをApple Payに登録し、Visaのタッチ決済を利用できるようになる。

 これまでMastercardなどのタッチ決済はApple Payに登録して利用できたが、Visaのタッチ決済は国内において、Google Payには対応していたもののApple Payには対応していなかった。そのため、VisaカードをApple Payで利用するには、iDなどの電子マネーサービスを介して利用するのが一般的だった。

 現在Apple PayにVisaカードを設定している場合、今後自動的にVisaの決済機能が利用できるようになる。ただし利用開始のタイミングはカード発行会社によって異なる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -