ニュース
» 2021年05月19日 16時01分 公開

20代が希望する通勤時間は「15〜30分」 コロナの影響で住みたい場所は「都心」へ?都心回帰?(1/2 ページ)

働く20代に希望する通勤時間を聞いた。最も多い回答は「15〜30分」だった。住環境の考え方にもテレワークの影響が?

[らいら,ITmedia]

 20代が希望する通勤時間は「15分〜30分」で、テレワーク経験者のうち約半数が「便利さ重視で都心に住みたい」と回答した――転職サイトを運営する学情(東京都中央区)が4月30日〜5月10日、20代の427人を対象に実施したインターネット調査で明らかになった。

短ければ短いほうが望ましい?(画像はイメージ)

 希望する通勤時間を質問したところ、最多の回答は「15分〜30分」で32.1%だった。ついで、「30分〜45分」(26.7%)、「45分〜1時間」(24.8%)と続き、20代の9割が通勤時間を「1時間以内」にしたいことが分かった。

希望する通勤時間(出所:リリース)

 30分以内の通勤時間を希望する理由には、「通勤時間は意外と体力を消耗するので、できるだけ短くしたい」「時間を有効活用したい」があった。一方、30分〜1時間以内と回答した理由としては、「通勤時間に勉強したい」「仕事とプライベートの気持ちを切り替える時間にもなる」が挙げられた。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -