日本を変える「テレワーク」
ニュース
» 2021年05月26日 05時00分 公開

北海道にIT企業を! 「理想と異なる現実」から生まれた“サケモデル”戦略とは?テレワーク・オールウェイズ2021

「ICT産業を北見市で作っていきたい」と意気込む北海道北見市。「理想と異なる現実」に直面してきた過去から生まれた、現在の取り組みを紹介する。

[渡辺まりか,ITmedia]

 コロナ禍でテレワークが普及し、日本の働き方が変わりつつある。これをきっかけに、地元で働く人が増えてほしいと願う自治体も多いのではないだろうか。

 北海道北見市もその一つだ。北見市商工観光部 工業振興課の松本武氏は「ICT産業を北見市で作っていきたい」と意気込む。

 4月27日に開催したオンラインシンポジウム「テレワーク・オールウェイズ2021」内「地方創生・ワーケーション」の講演から、北見市の取り組みを紹介する。

松本武氏(北見市商工観光部 工業振興課)

理想と異なる現実……代替案は“サケモデル”?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -