3分Biz.
ニュース
» 2021年05月27日 12時42分 公開

「会社へは 来るなと上司 行けと妻」 サラリーマン川柳、ベスト100発表コロナ禍と関連した作品が上位に

第34回「第一生命サラリーマン川柳コンクール」ベスト100の結果が発表された。コロナ禍と関連するテーマを詠んだ作品が上位にランクインした。

[ITmedia]

 第一生命保険は5月27日、第34回「第一生命サラリーマン川柳コンクール」ベスト100の結果を発表した。全国から6万句以上集まった作品の中から優秀100句を選出。10万人以上の投票結果を集計し、ランキングを作成した。

 1位は「会社へは 来るなと上司 行けと妻」(4322票)だった。テレワークに取り組む一方、会社と家庭の板挟みに陥ったビジネスパーソンの悲哀を描いた点に共感の声が集まった。

1〜10位の結果(出所:リリース)

 2位は「十万円 見る事もなく 妻のもの」(3446票)、3位は「リモートで 便利な言葉 “聞えません!”」(3315票)と続いた。Web会議や特別定額給付金といった、コロナ禍と関連するテーマを詠んだ作品が上位にランクインした。

 4位は「嫁の呼吸 五感で感じろ! 全集中!!!」(2885票)で、日本だけでなく世界でもヒットしている「鬼滅の刃」をテーマに、妻との関係性をユニークに表現している点が支持された。

11〜33位の結果(出所:リリース)
34〜57位の結果(出所:リリース)
58〜81位の結果(出所:リリース)
82〜100位の結果(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -