3分Biz.
調査リポート
» 2021年06月12日 10時00分 公開

直近で飲んだエナジードリンク 「レッドブル」や「モンスター」を抑えて1位になったのは?日ごろ飲む人は4割強(1/2 ページ)

インターネット調査やリサーチを行うマイボイスコムが、「エナジードリンクやエナジー系飲料」に関する調査を実施した。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 インターネット調査やリサーチを行うマイボイスコム(東京都千代田区)は、5回目となる「エナジードリンクやエナジー系飲料(以下エナジードリンク)」に関する調査を実施した。その中で、日ごろエナジードリンクを飲む人は全体の4割強だった。

エナジードリンクを飲む人は?(画像提供:ゲッティイメージズ)

 エナジードリンクの飲用者は男性の比率が高く、男性の10〜40代では6割前後の人が飲むと答えた。飲用頻度で最も多いのは「月に1回未満」で24.6%、週1回以上飲む人は約7%だった。

どのくらいの頻度で、エナジードリンク・エナジー系飲料を飲むか(マイボイスコム調べ)

 直近1年以内に飲んだエナジードリンクで最も多かったのは、「オロナミンC」で51.4%だった。次いで「デカビタC」で32.1%、「リアルゴールド」や「アサヒ ドデカミン」が各20%台だった。「アサヒ ドデカミン」「モンスターエナジー」「レッドブル・エナジードリンク」は、男性の10〜30代で比率が高かった。

 エナジードリンクを選ぶ時に重視する点を聞いたところ、1位は「味」で55.5%、2位は「価格」で35.4%となった。次いで「飲みやすさ」「効能・効果」「飲み慣れている」が各20%台だった。「コカ・コーラ エナジー」「眠眠打破/強強打破/激強打破」「メガシャキ/ギガシャキ」を主に飲む人では、「効能・効果」が味や価格を上回っていた。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -