3分Biz.
調査リポート
» 2021年07月06日 11時00分 公開

社会人が習い事にかける費用は「5000〜1万円未満」が最多 人気の習い事は?始めたきっかけは?

Webメディアを運営するクロスウェブが、社会人の習い事についてのアンケートを実施した。

[ITmedia]

 Webメディアを運営するクロスウェブ(大阪市)は、500人を対象に「社会人の習い事についてのアンケート」を実施した。調査の結果、今通っている習い事で最も多かったのは「フィットネス系」だった。

習い事 社会人の習い事1位は「フィットネス系」(画像はイメージ)

 複数回答で通っている習い事を尋ねたところ、ジム・ダンス・ヨガなどの「フィットネス系」が135人で最多となった。次いで、英会話などの「語学系」(101人)、ゴルフ・野球・テニスなどの「スポーツ系」、ボイスレッスン・ピアノ・ギターなどの「音楽系」(いずれも61人)と続いた。

習い事 今、通っている習い事は何ですか?(クロスウェブ調べ、複数回答可)

 同社は、ダイエットなどに関する情報はSNSやYouTubeの普及で以前よりも手に入れやすくなり、その結果ジムやパーソナルトレーニングに参加する人が増えたと分析している。

 コロナ禍を機にオンラインレッスンが増加したものの、実際に「教室まで通っている」と回答した人は361人で、「オンライン」と答えた人は139人にとどまった。

 習い事を初めたきっかけを尋ねたところ、1位は「スキルや教養を身につけたかったから」(161人)だった。次いで、「趣味を持ちたかったから」(160人)、「健康のため」(147人)、「ストレス解消のため」(119人)と続いた。

習い事 習い事を初めたきっかけは何ですか?(クロスウェブ調べ、複数選択可)

 習い事にかけている費用は、1カ月あたり「5000〜1万円未満」が最多で196人。次いで、「3000〜5000円未満」(141人)、「1万〜2万円未満」(86人)と続いた。

習い事 1カ月あたり習い事にかけている費用は?(クロスウェブ調べ)

 習い事に通う頻度は「週に1回が」313人で最多となり、コロナ禍でも習い事を続けたいと答えた人は401人に上った。

 調査は2021年7月1〜2日にクラウドワークス上で実施した。調査人数は500人。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -