ニュース
» 2021年07月08日 13時57分 公開

ワタミの「から揚げの天才」100店舗達成 「いきなり!ステーキ」とほぼ同じ出店ペースコロナ禍で生き残る(1/3 ページ)

ワタミが展開するから揚げ専門店「から揚げの天才」が100店舗を達成した。FC加盟店を増やすため、低コストで出店できるモデルを開発した。中国にも出店する。

[ITmedia]

 ワタミは7月8日、から揚げ専門店「から揚げの天才」が100店舗になったと発表した。1号店のオープンから2年7カ月というスピード出店を実現。ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」が100店舗を達成したのとほぼ同じペースだ。

1号店のオープンから2年7カ月で達成

コロナ禍で影響を受けた居酒屋経営者が参入

 から揚げの天才は、2018年11月に1号店を東京都内に出店。10坪程度の小規模な物件でも出店可能で、メニューを玉子焼きとから揚げに絞っているのが特徴。コロナ禍でテークアウト需要が増加したことから、フランチャイズ(FC)加盟店が一気に増加した。ワタミによると、全100店舗のうち60店舗がコロナ禍で影響を受けた居酒屋経営者によって運営されているという。

100店舗達成を祝う渡邉美樹会長とテリー伊藤氏

 出店を加速させるため、ワタミは20年9月に初期費用を従来の半額に抑えて設計した「999万円出店モデル」を開発。1号店を埼玉県上尾市に出店した。郊外型店舗にある駐車場の空きスペースなどを有効活用する狙いがあった。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -