3分Biz.
ニュース
» 2021年07月20日 09時25分 公開

風呂場で筋トレ、クラシエが「ダンベルボディソープ」発売 運動不足を感じる人に訴求1本で約1.2キロ

クラシエホームプロダクツは7月16日、風呂場で筋トレができる「ダンベルボディソープ」の先行販売を開始した。

[ITmedia]

 クラシエホームプロダクツは7月16日、風呂場で筋トレができる「ダンベルボディソープ」の先行販売を開始した。運動不足を感じる人に向け、鏡で体を見る機会の多い風呂場で筋トレができる商品として訴求する。

クラシエが「ダンベルボディソープ」発売(出所:プレスリリース)

 同商品を開発したのは、ボディソープなどのマーケティング業務に従事する社員。開発に携わるボディソープを活用して、風呂場で使える筋トレグッズを作成できないか検討を進め、開発に至った。

風呂場で筋トレができる(出所:プレスリリース)

 同社が30代を対象に行った調査では、57%が運動、トレーニングなどを「特にしていない・ほとんどできていない」と回答。ほとんどできていない要因として「やる気が続かない」が60%以上に上ったほか、時間や場所、道具がないといった悩みがあることも分かった。また、体の緩みが気になる瞬間は「お風呂場の鏡で体を見た時」が最も多くなった。

30代の57%が「運動をできていない」と回答(出所:プレスリリース)

 ボトルの形状にこだわり、中身未使用時で約1.2キロのダンベルとして利用できるようにした。中身は「ナイーブボディソープ」で、使用して軽くなった場合は「トレーニング負荷(回数)を増やしてご使用ください」(同社)と説明している。

 同商品は9月6日までクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で販売する。希望小売価格は2本セットで3960円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -