金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年10月04日 12時25分 公開

事前エントリー5万人超 冒険しながら学べるポイント運用「STOCKPOINT for MUFG」提供開始

 株価などの金融商品連動型ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINT(東京都港区)は、10月1日より、三菱UFJ銀行をスポンサーとした新たなポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」の提供を開始したと発表した。

[季原ゆう,ITmedia]

 株価など金融商品連動型ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINT(東京都港区)は、10月1日より、三菱UFJ銀行をスポンサーとした新たなポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」の提供を開始したと発表した。

STOCKPOINT for MUFG提供開始(出所:リリース)

 同アプリは共通ポイント「Ponta」や、同社が実施するキャンペーンなどで獲得したポイントがあればいつでも利用できる。また、運用して貯まったポイントはPontaポイントに交換して利用できるほか、大和証券グループ子会社のスマホ証券CONNECTが運営する証券口座を通じ、実際の株式へと交換もできる。

サービススキーム(出所:リリース)

 同サービスはロールプレイングの世界を楽しみながら、さまざまな銘柄のポイント運用ができる。課金は一切無く、証券口座や銀行口座の開設といった手続きも不要、スマートフォンと元手のポイントさえあればすぐに始められる。ユーザーは世界を旅する剣と魔法のファンタジーを楽しみながら、さまざまな銘柄に連動するポイントを運用する。

ミッションのクリアで「ソダテ」が成長(出所:リリース)

 アプリ内で活躍する自分のキャラクター「ソダテ」は、日々EXP(経験値)を獲得するとレベルが段階的に上がり、モンスター討伐を目指すミッション設定機能など冒険ゲーミフィケーション的要素で楽しみながら続けることが可能。レベルアップに伴い運用できる企業銘柄は増え、楽しみながらポイント運用の達人へと成長できるアプリとなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -