ニュース
» 2021年10月18日 18時29分 公開

マネーフォワードME、家計簿・資産管理アプリで利用率と認知率で1位に

 マネーフォワードは10月15日、家計簿アプリと資産管理アプリに関する両調査において、お金の見える化サービス「マネーフォワードME」が利用率、認知率ともにNo.1を獲得したと発表した。

[季原ゆう,ITmedia]

 マネーフォワードは10月15日、家計簿アプリと資産管理アプリに関する両調査において、お金の見える化サービス「マネーフォワードME」が利用率、認知率ともにNo.1を獲得したと発表した。

家計簿アプリ・資産管理アプリの利用率と認知率でNo.1(出所:リリース)

 同アプリは銀行やクレジットカード、ECサイトや証券など2590以上の金融機関サービスから入出金履歴や残高、購入履歴などの情報を取得し自動で家計簿を作成するサービス。毎日のお金の出入りだけでなく、銀行やカード残高などの資産もまとめて確認できるほか、家計や資産状況を分析するなど家計の管理や改善をサポートする。

 無料で簡単に家計簿の自動作成が可能となり、ビジネスパーソンから主婦まで、地域や年代、性別を問わずに幅広く利用されている。2021年のサービス開始から1200万人以上のユーザーが同アプリを利用している。

「バッジ機能」が新機能として登場(出所:Webサイト)

 同社は、お金の見える化からさらにステップアップし、お金の悩みの改善や、自分らしいお金の使い方につながる機能やサービスの開発を進め、今月も新たにバッジ機能をリリースした。今後も、すべての人のお金の課題を解決すべく、機能改善やサービス開発を進めていくとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -