メディア
3分Biz.
ニュース
» 2021年10月18日 19時52分 公開

すかいらーく、料理運搬ロボを導入へ 「しゃぶ葉」や「ガスト」など約2000店舗 業務効率の向上を狙う2022年末までに

すかいらーくは従業員の業務効率を向上させようと「ガスト」や「しゃぶ葉」などの店舗を対象に、料理運搬用のロボットを導入すると発表した。2022年末までに計2000店舗への導入を目指す。

[ITmedia]

 すかいらーくは10月18日、「ガスト」や「しゃぶ葉」などの店舗を対象に、料理運搬用のロボットを導入すると発表した。従来の従業員による運搬よりも、一度に大量の料理を運ぶことができ、業務効率の向上につながる。2022年末までに計2000店舗への導入を目指す。

photo すかいらーくが導入するロボット

 しゃぶ葉の全274店舗、ガストは全店舗の約半数に当たる700店舗に、22年4月までに先行導入する。ガストの残り約600店舗やその他の店舗には22年末までに順次導入する方針。

photo ロボットの導入スケジュール

 注文を受けた料理をロボットを乗せ、従業員が利用者のテーブルを指定すると自動で料理を運ぶ仕組み。

 同社は、コロナ禍での非接触によるサービスニーズの増加を導入の背景に挙げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -