3分Biz.
ニュース
» 2021年10月26日 08時00分 公開

「鬼滅の刃」VS「イカゲーム」 動画配信サービスで視聴者数1位になったのは?Netflixなど19サービスを対象に調査(1/2 ページ)

デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partnersは、「定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20」(10月9〜15日)を発表した。アニメ「鬼滅の刃」とNetflixオリジナルの実写ドラマ「イカゲーム」の視聴者数対決が注目を集めた。

[神奈川はな,ITmedia]

 デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partners(東京都港区)は、「定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20」(10月9〜15日)を発表した。視聴者数1位はアニメ「鬼滅の刃」(155ポイント)、同2位はNetflixオリジナルの実写ドラマ「イカゲーム」(102ポイント)だった。前週調査ではそれぞれ2位と3位だったため、1ランクずつ順位を上げたことになる。

視聴者数比較ランキング 定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20

「鬼滅の刃」、テレビ放送開始が後押しか

 「鬼滅の刃」は、20〜40代で高い視聴者数ポイントを獲得。同作品は30代、40代、50代、60代の年代別ランキングでそれぞれ1位を獲得した。サービス別では、Amazonプライム・ビデオ、dアニメストア、U-NEXT、dTV、J:COMオンデマンド、TELASA(視聴者数ポイント)で1位を獲得した。

photo 放送中の「鬼滅の刃」シリーズ(出典:フジテレビ公式Webサイト)

 視聴者数の推移から、同社は「地上波の放送を契機に、定額制動画配信サービスでも視聴者数ポイントが増加している」と指摘。1位に輝いた背景には、10月10日にテレビ放送、翌11日に配信が開始となったテレビアニメ「鬼滅の刃」(無限列車編)による視聴者数ポイント獲得の後押しがあったとみられる。

視聴者数比較ランキング 「鬼滅の刃」視聴者数ポイントと鑑賞者構成比の推移

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -