ニュース
» 2021年11月16日 15時22分 公開

プレゼントの金額と夫婦の円満度 調査結果は?明治安田生命調べ(1/2 ページ)

明治安田生命が、「いい夫婦の日」に関するアンケート調査を実施した。円満である夫婦とそうでない夫婦で、会話時間やプレゼント時間にどんな違いがあるのか。

[ITmedia]

 夫婦のプレゼント代の平均金額は1回あたり「1万4528円」で、過去10年で最大の下がり幅を記録――そんな結果が明治安田生命の「いい夫婦の日」に関するアンケート調査で分かった。

いい夫婦の日に関するアンケート(画像はイメージ)

 夫婦の円満度別で分析すると、「円満である夫婦」におけるプレゼント予算の平均金額が1万4744円だったのに対し、「円満でない夫婦」は1万419円だった。

 プレゼント回数を夫婦の円満度別でみると、プレゼントを渡さない割合は「円満である夫婦」が20.1%だったのに対し、「円満でない夫婦」は44.9%だった。

1回あたりのプレゼント予算(出所:リリース、以下同)
プレゼント金額と夫婦の円満度

 この結果について、明治安田生命研究所の小玉祐一チーフエコノミストは「夫婦円満だからプレゼント代が増えるのか、プレゼント代を増やすと夫婦円満に結びつくのか、因果関係はアンケートからは分からないが、おそらく両方なのだろう。円満な夫婦とそうでない夫婦のプレゼント代は約4割違う。『気持ち』を『かたち』で示すのが重要といえるのではないか」とコメントした。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -