3分Biz.
ニュース
» 2021年12月04日 10時30分 公開

スシローのテークアウト専門店「スシロー To Go」が大阪初進出12月9日にオープン

あきんどスシローが、テークアウト専門店「スシロー To Go」の大阪初進出を発表した。昨今の高まるテークアウト需要に合わせて、今後も「スシロー To Go」の出店を加速させ、既存店ではカバーできないエリアでの出店を見込んでいるようだ。

[小林香織,ITmedia]

 あきんどスシロー(大阪府吹田市)が、テークアウト専門店「スシロー To Go」の大阪初進出を発表した。大阪第一号店となる「スシロー To Go 堺東駅前店」は、12月9日にオープンする。昨今の高まるテークアウト需要に合わせて、今後も「スシロー To Go」の出店を加速させ、12月2日時点で600店舗以上ある既存店ではカバーできないエリアでの出店を見込んでいるようだ。

テークアウト専門店「スシロー To Go」が大阪に初進出する

  スシローでは、生活動線上にテークアウト専門店を出店することで、より手軽にお寿司を楽しんでほしいと、これまでに「スシロー To Go」を17店舗展開している。大阪初出店となる「スシロー To Go 堺東駅前店」は、堺東駅の西側、近隣に商店街や百貨店のある場所に位置する。駅チカで利便性の高い場所だという。

 「スシロー To Go」ではメニューの鮮度にもこだわりがあり、新商品も登場。東京の一つ星レストラン「sio」の鳥羽シェフとのコラボ商品「すき焼き海鮮しゃり弁」(1100円)のほか、12月15日からは、鳥羽シェフとのコラボ商品第2弾、ネタがより豪華になった「すき焼き海鮮おせちらし」(1890円)も登場する。

鳥羽シェフとのコラボ商品「すき焼き海鮮しゃり弁」(1100円)
鳥羽シェフとのコラボ商品第二弾、ネタがより豪華な「すき焼き海鮮おせちらし」(1890円)

 人気の定番商品は、まぐろ、はまち、えび、太巻きが入って650円の「寿司盛り合わせ」や、不動の人気ネタを集めた「海鮮ちらし」(630円)など。11月25日から「スシロー To Go」専用のポイントカードの運用を開始しており、500円以上の購入でスタンプを1つ押印。5ポイント貯まると粉末緑茶をプレゼント。10ポイント貯まると、100円を割引く。

まぐろ、はまち、えび、太巻き入りで650円の「寿司盛り合わせ」
スシローの不動の人気ネタを集めた「海鮮ちらし」は630円

 同社では、企業理念「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」のさらなる実現のため、今後もさまざまなエリアでの出店を検討しているそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -