ニュース
» 2022年01月07日 14時46分 公開

イトーヨーカドー、バレンタインフェアで「2000円」以上の商品を拡充 ご褒美需要に対応1月11日から

イトーヨーカ堂は、1月11日から全国のイトーヨーカドー128店舗でバレンタインフェアを開催する。より高額な商品のラインアップを拡充する。

[ITmedia]

 イトーヨーカ堂は、1月11日から全国のイトーヨーカドー128店舗でバレンタインフェアを開催する。2000円以上の高額な商品のラインアップを拡充することで、消費者の「ご褒美」や「癒(いや)し」需要に対応する。

ご褒美需要に対応(出所:イトーヨーカドー公式Webサイト)

 長引くコロナ禍の影響により、自分へのご褒美としてスイーツなどを購入したいと考える消費者が増えていると同社は分析。そこで、今年のバレンタインフェアのテーマを「チョコレートの美術館『ミュゼ・デュ・ショコラ』」とした。有名ブランドや専門店などの2000円以上する商品を昨年から33品増やして計77品取りそろえた。また、バレンタイン関連商品も昨年から約2割増しの940品用意した。

有名ブランドの商品(出所:リリース、以下同)

 具体的には、有名ホテルが監修した「バレンタイン リーガロイヤルホテル スペシャルショコラBOX」(1万800円)や、「バレンタイン ミッシェル・ブラン・ ジャポンショコラアソート12」(2592円)などを販売する。また、SDGsの取り組みとして、売り上げの一部を福祉施設に還元する「バレンタイン ハートフォーアート フルーツショコラアソート」(2160円)も取り扱う。

有名ホテルが監修した商品
SDGsの取り組みとして販売するチョコ

 フェアは店頭においては1月11日〜2月14日に実施する。ECサイトでは21年11月5日から販売を開始しており、2月14日まで関連商品を取り扱う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -