ニュース
» 2021年10月16日 05時00分 公開

「料理」だと思うものランキング 下位は「カップ麺にお湯を注ぐ」「レトルト食品を温める」、上位3つは?約1万人に聞いた(1/2 ページ)

「料理」だと思うものを聞いたところ、1位は「ギョーザやシューマイ、春巻きは、皮は市販のものを使い具は手作りする」だった。また、料理の頻度や作れる料理は何かを聞いた。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 「から揚げ粉を使ってから揚げを作る」ことを料理だと思う人は約7割――そんな結果が、インターネットリサーチを手掛けるマイボイスコム(東京都千代田区)の「料理」に関する調査で分かった。同調査は今回で5回目。

「料理」に関する調査(画像はイメージ)

 「料理」だと思うものを聞いたところ、1位は「ギョーザやシューマイ、春巻きは、皮は市販のものを使い具は手作りする」(71.8%)、次いで2位は「カレーやシチューなどの煮込み料理に市販のルーを使う」(71.1%)、3位は「下ごしらえ済みの魚を購入して調理する」(69.2%)だった。

 一方下位は、「カップめんにお湯を注ぐ」(3.4%)、「レトルト食品や冷凍食品を湯せんやレンジで温める」(5.5%)、「インスタントみそ汁・スープを作る」(5.7%)、「炊いたご飯にレトルトの具材をかける」(15.1%)、「インスタント袋めんを調理する」(18.2%)だった。

「料理」だと思うものはどれですか?(出所:リリース、以下同)

 どのくらいの頻度で料理をするか聞いたところ、「ほぼ毎日料理をする人」は全体で37.1%だった。性別で見ると男性は1割強、女性では7割弱が料理をほぼ毎日していることが分かった。

 女性30代は5割弱、女性40代は6割強、女性50〜70代は7〜8割が毎日料理をすると答えた。男性で週1回以上料理をする人は、約45%だった。

どのくらいの頻度で料理をしますか?
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -