ニュース
» 2007年08月30日 19時16分 公開

髑髏(どくろ)モチーフのコラボウォッチ+D Style News

シチズン時計が、ウォッチブランド「VAGARY」から“髑髏(どくろ)”をモチーフにした新作「Mexican Carnival(メキシカン カーニバル)」2モデルを発表。個数限定販売。

[ITmedia]

 シチズン時計は8月30日、ウォッチブランド「VAGARY」から“髑髏(どくろ)”をモチーフにした新作「Mexican Carnival(メキシカン カーニバル)」2モデルを発表した。9月10日から個数限定で販売を開始する。価格(販売個数)は、メタルバンドモデルが2万6250円(限定320個)、革バンドモデルが2万4150円(限定330個)。

photo メタルバンドモデル(左)と革バンドモデル(右)

 「VAGARY」の広告ビジュアルデザインを手掛けているクリエイティブ集団「ENLIGHTENMENT」とのコラボレーションモデル。「Mexican Carnival」=祝祭はメキシコ文化として人々の暮らしに根付いているもの。その祝祭で用いられる“髑髏(どくろ)”を腕時計のモチーフに使用した。「神聖なものをたたえ、人々がポジティブな方向へ進みHappyになっていくエネルギーを、“髑髏”という意外性のあるモチーフを使用することで表現」(同社)。

 

 メタルバンドモデルは流行のオールブラックカラーを採用。黒文字板に“髑髏”のイラストを施している。革バンドモデルは黒と赤のツートンカラーで、赤文字板に“髑髏”のイラスト。黒革バンドにはパンチング加工を施し、裏面の赤をのぞかせた個性的な仕上がりになっている。裏ぶたにもそれぞれ異なる“髑髏”のデザインを刻印。

関連キーワード

腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -