ニュース
» 2007年12月11日 18時36分 公開

フルセラミックスウォッチ「シントラ」にトノー型モデルが登場+D Style News

ラドーの腕時計・シントラに、丸みをおびたトノー(樽)型ケースモデルが登場した。クオーツタイプ4モデルと自動巻きタイプ3モデルを用意。

[ITmedia]
photo シントラ新バリエーションのクオーツモデル。左から「シントラ ブラック ジュビリー」、「シントラ プラチナ ジュビリー」、「シントラ ブラック スポーツ」、「シントラ プラチナ ブルードット」

 スウォッチ グループ ジャパンは、ラドーのフルセラミックス腕時計「シントラ」から、新バリエーションとしてトノー(樽)型ケースモデルを販売すると発表した。2007年冬から順次販売を開始し、価格は31万5000〜37万8000円。

  • クオーツモデル
モデル名 シントラ ブラック ジュビリー シントラ プラチナ ジュビリー シントラ ブラック スポーツ シントラ プラチナ ブルードット
価格 33万6000円(XXL)、32万5500円(XL/L/S) 33万6000円(XXL)、32万5500円(XL/L/S) 32万5500円 31万5000円
発売時期 2007年冬 2008年春 2007年冬
  • 自動巻きモデル
モデル名 シントラXL シントラXL ジュビリー
価格 34万6500円 37万8000円
発売時期 2007年冬

 新バリエーションは、従来のスクエアスタイルからトノー型にケースを変更し、バンドとケースとに一体感のある流線的なデザインに仕上げている。

 クオーツタイプは、シンプルなデザインの「シントラ ブラック ジュビリー」「シントラ プラチナ ジュビリー」のほか、エッジの効いたデザインのインデックスがスポーティな「シントラ ブラック スポーツ」、メタリックブルーのドットがアクセントとなっている「シントラ プラチナ ブルードット」をラインアップする。サイズは従来のS/Lサイズに加え、より大きなXL/XXLサイズを用意した(シントラ ブラック スポーツはL/XL/XXLの3タイプのみを展開)。

photo 自動巻モデル。「シントラXL」(左2製品)と「シントラXL ジュビリー」(右)

 自動巻きタイプはXLサイズのみを用意し、「シントラXL」のシルバーモデルとブラックモデル、「シントラXL ジュビリー」(ブラック)をラインアップする。

関連キーワード

腕時計 | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -