ニュース
» 2008年04月24日 17時56分 公開

セイコー、日本美を演出するスリムな高級ウォッチ+D Style News

セイコーの高級ブランド「クレドール ノード」から新作ウォッチ3機種が登場する。優れた精密加工技術と熟練職人の研磨によって、薄さと装着感の際立つモデルに仕上がった。

[ITmedia]
photo クレドール ノードの新モデル「GCAT991」

 セイコーウオッチは4月24日、高級ドレスウォッチブランド「クレドール ノード」から、薄型ブレスレッドタイプの新作ウォッチ3機種を発表した。5月から販売を開始し、価格は31万5000円〜43万500円。

 同ブランドの優れた精密加工技術と熟練職人の研磨技能によって生みだされた、シンプルで上質な薄型ケースが特徴。バンドはケースと一体感のあるデザインで、より薄さを際立たせている。また、文字盤には2、4、7のアラビア数字が配置されており、「24時間7日間、絶えることなく流れていく時間や、時間を共に過ごす相手を大切に思う気持ち」が込められているという。

 落ち着いたグレーのダイヤルを採用した「GCAT992」(43万500円)は、2、4、7のアラビア数字が同色の立体的なパーツで表現されている。「GCAT991」(31万5000円/写真のモデル)は、ガラス内面の無反射コーティングの塗り分けで、光の具合によって数字が浮かび上がるようになっている。文字盤がブラックの「GCAT989」(32万5500円)は、虹色に輝く白蝶貝の光沢によって、文字盤のアラビア数字を表現している。

関連キーワード

腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -