ニュース
» 2008年05月15日 15時33分 公開

+D Style News:年差±5秒、最高峰クオーツムーブメント「キャリバー9F」15周年記念ウォッチ

セイコーの高級腕時計ブランド「グランドセイコー」から、クオーツムーブメント「キャリバー9F」誕生15周年記念モデルが登場。ムーブメントの精度をさらに高め、デザインも工夫が凝らされた。

[ITmedia]
photo 「キャリバー9F」誕生15周年記念モデル

 セイコーウオッチは高級腕時計ブランド「グランドセイコー」から、高性能クオーツムーブメント「キャリバー9F」の誕生15周年を記念した限定モデルを6月から発売する。限定300本の販売で、価格は39万9000円。

 キャリバー9Fは1993年に登場したグランドセイコー専用のクオーツムーブメント。秒針の指示誤差や震えを大幅に軽減する「バックラッシュ・オートアジャスト機構」、2000分の1秒というスピードで切り替わる「超高速日送りカレンダー」、ムーブメント内部へのごみの侵入や潤滑油の劣化を防ぐ「スーパーシールドキャビン構造」等の特徴を持つ。

 今回の記念モデルでは、通常使用されているムーブメント「キャリバー9F83」の年差を±10秒から±5秒まで高めた特別仕様のムーブメントを使用。デザインの面では文字盤に、9F系クオーツムーブメントが歩んできた15年の歴史と次の時代へ向けた歩みを表現した15本のストライプパターンを施している。裏蓋にはグランドセイコーが同ブランドの紋章としている「獅子の紋章」を18金イエローゴールドをあしらい、それを取り巻くように、「Caliber 9F 15th Anniversary Since 1993」の文字と、シリアルナンバーが刻印されている。

関連キーワード

腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -