ニュース
» 2008年11月28日 22時20分 公開

ブラックのマットセラミックスがスタイリッシュな「シントラ クロノグラフ」+D Style News

ラドーのクロノグラフ「シントラ クロノグラフ」に文字盤上の図形の組み合わせが印象的な新モデルが登場。マットセラミックスでクールに仕上がった。

[ITmedia]

 スウォッチ グループ ジャパンは、ラドーのフルセラミックス腕時計「シントラ」のクロノグラフモデル「シントラ クロノグラフ」から、新バリエーションを発表した。販売開始は2008年冬を予定しており、価格は40万9500円。

photo 「シントラ クロノグラフ」の新バリエーション(R13.764.152)

 シントラは、バンドとケースが一体化したフォルムとフルセラミックスのボディーが特徴的なシリーズ。新モデルは、ブラックカラーのマットセラミックスを採用し、スタイリッシュな印象に仕上げた。

 インデックスの内周ラインが従来のモデルではスクエアだったのに対し、新モデルではサークルに変更。文字盤の12時、4時、8時位置には大きめの3角形インデックスを、2時、6時、10時位置には1/10秒計、60秒計、30秒計の3つのサブダイヤルを配した。1つのウォッチで、ケースのスクエアとインデックスラインの円、インデックスの三角形という、3つの図形の組み合わせが楽しめる。

関連キーワード

クロノグラフ | 腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -