ニュース
» 2004年06月03日 03時44分 公開

システム・テクノロジー・アイ、豆蔵と共同でITSS向けe-ラーニングソフトを開発

システム・テクノロジー・アイは、豆蔵と共同で新e-ラーニングソフト「iStudy BB for ITSS ITアーキテクト概論」を開発し、6月8日より販売を開始すると発表した

[ITmedia]

 システム・テクノロジー・アイは6月2日、豆蔵と共同で新e-ラーニングソフト「iStudy BB for ITSS ITアーキテクト概論」を開発し、6月8日より販売を開始すると発表した。

 ITSSは、経済産業省が策定する「ITスキル標準」で、各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化、体系化した指標のこと。販売を開始するのは、ITSSの11職種、38専門分野のうち市場のニーズが高い「ITアーキテクト」を対象とした学習コンテンツ。

 コンテンツの開発は、iStudyシリーズを核としたITスキル診断サービスを提供するシステム・テクノロジー・アイと、オブジェクト指向技術の教育とシステム構築で実績を持つ豆蔵の両社が共同で行った。

 価格は2万8000円からとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -