速報
» 2004年06月11日 10時33分 公開

PeopleSoftのトレーニングスイート、J.D. Edwardsに対応

[IDG Japan]
IDG

 米PeopleSoftは来週、PeopleSoft Enterpriseと同Enterprise Oneに対応したエンドユーザートレーニングスイートの「User Productivity Kit」(UPK)に新コンテンツモジュールを追加する。

 追加モジュールで初めて、J. D. Edwardsのアプリケーション群に対応する。

 UPKは、オブジェクト認識技術を使って上級者のキー入力、マウス位置、マウスのクリック、特定フィールドへの入力を捕捉し、インストラクターの指導書、オンライントレーニングツール、ヘルプスクリーンなど、各種の形態で公開できる点を特徴とする。

 PeopleSoftの新コンテンツモジュールは、今月中に出荷される見通し。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -