ニュース
» 2004年06月11日 16時52分 公開

M2X、ビジネス向けIP電話ソフトを提供開始

M2Xは、同社提供のIP電話サービス「TaRaBa」向けのIP電話ソフト「M2 X-Pro」を提供開始する

[ITmedia]

 エムトゥエックス(M2X)は6月11日、同社が提供するIP電話サービス「TaRaBa」向けの専用ソフト「M2 X-Pro」を提供開始すると発表した。

 M2 X-Proは、既存の個人向けソフトウェアフォン「M2X-Lite」に、ビジネス向け機能を追加した製品。「通話の保留」や「転送」機能を追加し、ソフトウェア上での「音声会議」も利用できるようにした。また、G.729a音声符号へ対応し、回線交換型PHS接続(@FreeD)やダイアルアップ接続でも一般電話と通話可能という。

 M2 X-Pro」を使用したTaRaBaサービス基本料金は、加入料と1年分のサービス料、M2 X-Proソフト料金をあわせて年間8980円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -