ニュース
» 2004年06月15日 22時08分 公開

日立情報システムズ、中堅企業向けSAP R/3基幹業務統合テンプレートを販売開始

日立情報システムズは、中堅企業向けSAP R/3用テンプレート「JTREC」を販売開始した。

[ITmedia]

 日立情報システムズは6月15日、中堅企業向けSAP R/3用テンプレート「JTREC」を販売開始したと発表した。

 JTRECは、同社内で運用中のSAP R/3システムをベースにした製品。販売管理、在庫/購買管理、生産計画/管理、財務会計、管理会計モジュールといったSAP R/3標準機能を、中堅企業固有要件に合わせて実装することで、信頼度が高いSAP R/3システムを最短4カ月で導入・稼働できるという。

 非製造業における基幹業務全般をカバーするほか、受注組立製造業BTOにおける基幹業務全般に適した設計がされており、Webを利用した販売管理および売上債権受払管理も装備する。

 価格は、テンプレート本体が1370万円(税込み)で、追加実装費用は個別見積りとなる。同社では、2005年度までに10億円、15システムの売り上げを目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -