ニュース
» 2004年07月12日 22時35分 公開

エージーテック、インターネットアプリケーション開発支援向けコンポーネントを販売

エージーテックは、米/n softwareが開発したインターネットアプリケーション開発支援コンポーネント「IP*Works! Version 6」を販売開始する。

[ITmedia]

 エージーテックは7月12日、米/n software開発の「IP*Works! Version 6」を7月13日から販売すると発表した。

 IP*Works!は、インターネットを利用するデスクトップ/サーバーアプリケーションに、IPプロトコル上の機能を組み込み可能にするコンポーネントセット。最新版のVersion 6では、新たに、SNMP V3、XMPP、WebDAVなどの新しいコンポーネントを追加するとともに、従来コンポーネントの機能も強化したという。

 製品は、C++、Delphi、Java、.NETなどの開発環境ごとに対応版が用意されている。価格は、「.NET Edition」の標準版がパッケージで8万8200円、ダウンロードで7万7700円。また、30日間利用可能な評価版を同社Webサイトからダウンロードできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ