ニュース
» 2004年07月22日 22時29分 公開

中国の北京索愛普天移動通信有限公司、業務システムを「Oracle E-Business Suite」で構築

中国の北京索愛普天移動通信有限公司が、会計、生産管理、サプライチェーン管理を中心とした業務システムを「Oracle E-Business Suite」で構築した。

[ITmedia]

 日本オラクルは7月22日、中国にあるソニーエリクソンの関連子会社、北京索愛普天移動通信有限公司(BMC)が、会計、生産管理、サプライチェーン管理を中心とした業務システムを「Oracle E-Business Suite」で構築、稼動開始したと発表した。

 Oracle E-Business Suite導入にあたっては、日本オラクルの日系企業支援組織である「アジアパシフィック事業開発室(旧中国事業開発部)」が協業し、6カ月の短期間でシステム稼働を実現したという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ